世界の果てで、呟いてみるひとり。

鳴原あきらの過去・現在・未来

拍手ありがとうございます。


つまり、鳥インフルエンザが毒性の強いインフルエンザにかわる可能性があり、その場合致死率がたいへん高くなるため、副作用が強くてもタミフルは大量に備蓄されているのですね。なるほど。それは勉強になりました。
まあもともと、風邪薬はトリップしちゃうものがあるわけですが。
だけどなんで飛び降りるんだろう。それがわかんないなあ。


お身体心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。
ちょっとですが、たぶん回復して……きたと思います。
心をいれかえてがんばります。