世界の果てで、呟いてみるひとり。

鳴原あきらの過去・現在・未来

というわけで今日も気になる記事(URL)をはっておきます


1)熊本城組み立て募金 http://www.kumitate-bokin.jp/


熊本の地震から一年がたちましたが、その復興の応援ということで、段ボールの熊本城の模型を販売、その売り上げを募金にあてるというプロジェクトだそうです。お好きな方は是非……!


2)安住紳一郎が語る 空港で人々を動揺させる館内放送と対処方法  http://miyearnzzlabo.com/archives/21443


これは古い記事なんですが、日本の航空会社も、わざとオーバーブッキングしてるんですよ、ただし……という素敵なトークの書き起こしなのでご覧になってみてください。一方的な非難でないので、なるほどなー、と思います。
ところで本当に、ユナイテッド航空のアレは本当にひどい話ですね……タイ系の小児科医の人が、翌朝の仕事のために、お金をちゃんと払って乗った飛行機なのに、「うちの社員のせるから降りろ」ってどういうことなの。何も悪いことをしていないのに、無理矢理引きずり下ろされて血まみれって……かなり殴られてるよね、アレ……鼻を骨折して歯も2本折れて脳しんとうですって……。


3)ミサイル接近なら、その時この音が鳴り響く 覚えておきたい「国民保護サイレン」https://news.infoseek.co.jp/article/20170413jcast20172295569/


これが現代の、空襲警報発令ってことですね。ずいぶん前からあるアラームだそうですけども。


これが言わんとしてることは、核ミサイルを落とされても家の中にいれば平気……?
なわけないでしょう……その時しななくても、死ぬよ……。